HOME > ホンカマヤット

ホンカマヤットのログハウス

フィンランドパイン

kikoufin.jpgフィンランドでは、何世紀にもわたってログにより家屋を作ってきました。
森林はフィンランドの宝です。フィンランド人の魂は、森にひそんでいるといわれています。そして、伐採された地には常に、新しい種が播かれ育てられているのです。
 ホンカマヤット社はフィンランド北部・オウルの町にあり、そこではパインは100~150年かけてゆっくり成長しています。寒さのため木目は緊密であり、松やには木のすみずみまでしみこんで自然の防腐剤となっています。
木は、成長の際にも加工の際にも環境を汚染しません。
また、建築後もシックハウスとは無縁で、木の香りが安らぎをあたえてくれます。

木はピュアな自然の贈り物なのです。

ホンカマヤットの技術

majat005.jpgホンカマヤット社は過去40年間、オウルから世界中にログハウスを供給してきました。
昔からの職人を大事にする一方、設計・生産の技術を支えるニューテクノロジーを、積極的に採用しています。設計にはCADシステムを使用するとともに、経験豊かなスタッフが、ひとつひとつのプランの構造やデザインをチェックしております。

ログ材はカ ット後、乾燥室で均一に乾燥され、プレーナーで表面を削られます。
ホンカマヤット社の特許Tiivishirist(気密性ログ)構法は、木の自然な呼吸を維持しながら、従来の7倍の気密性を確保します。

 建具はトップクラスのメーカーと提携し標準でペアガラスを使用し、片開き、両開き、引き戸、トップターンなどのタイプを揃えています。

フィンランドから日本へ

kikououru002.jpgお客さま、代理店、ホンカマヤット社との十分な話し合いの中で、図面や見積もりの変更がなされ、ログハウスがだんだんと形になっていきます。御希望の図面となったところで、契約となります。その後、細かいところまで確認をおこない、最終図面が確定されましたら、ホンカマヤット社にて、図面通りのカットが始まります。カットされた部材はコンテナに積まれ、鉄道・海路を経て、最寄りの港に着きます。そして、建築現場に到着するのです。これには、契約後3~4ヶ月かかります。


ホンカマヤット社よりのメッセージ

ホンカマヤット社は、常にお客さまのご意見に十分耳を傾け、対応できるように努めてきました。お客さまに満足していただくことを第一の目標とし、今日もそれを目指しています。
ホンカマヤット社は良い設計・慎重な作業・高品質・ハイコストパフォーマンスを原則としています。我が社のログハウスには、お客さま自身の設計、ご希望に対応したものを数多く揃えています。それには、ログ建築企画・設計に対する十分な専門知識と経験が要求されます。満足していただく結果はもちろん、全スタッフがエキスパートとして慎重に仕事に取り組むことによって生まれるのです。

私達のログハウスの一つがあなたの夢を実現できれば、と願っています。熟知した代理店が世界20ヶ国でお客さまのお手伝いをさせていただいています。ログハウスだったらあなたも、快適で健康的に暮らすことができます。
マヤット・リンク.pngマヤット・リンク.png

suomirogo1.gif.gif

森と湖の国・フィンランドから
木の文化の国・日本へ

フィンランド
ホンカマヤット社製ログハウス
販売・施工

topbotan.png

omoibotan.png

majatbotan.png

yumebotan.png

katarogubotan.png

kurasubotan.png

annnaibotan.png